ブログの作り方や投資の収支などを公開。このサイトはSANGOのテーマを使っています♪

【WordPress】FileZillaで子テーマに「テーマヘッダー」追加する手順。

ブログ歴は3年程になりますが、
ややこしいプログラムは一切わからない、あいおです。

ですが、ブログ収益化の為には
避けて通れないものをあります。

今回は、「テーマヘッダー」に
とあるコードを貼り付けたいのですが、
子テーマにテーマヘッダーがないという問題が発生しました。

頑張って、子テーマに「テーマヘッダー」を作ったので
忘備録を兼ね、その方法を説明していきます。

子テーマにテーマヘッダーを追加する方法

外観テーマエディター→編集するテーマを子テーマに変更すると、
「style.css」と「functions.php」しかはいっていないはずです。

ここに、「header.php」を追加します。
(写真は追加後なので、すでにあります)

頑張って…と書きましたが、
実際は結構かんたんでした。

サクッとできましたので、
あまり身構えなくて大丈夫ですよ(*^^*)

では、画像付で説明します。

1.File Zilla(FTPソフト)を立ち上げる

私が使っている「FileZilla」というソフトで説明していきます!

あいお

おいどん

FTPソフトは、「ファイル転送ソフト」でテーマのデザインをカスタマイズしたり、バックアップする時などに使うどんよ。

もし、FTPソフトをまだインストールしてない方は
こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

参考 【FileZillaの使い方】WordPressでFTPソフトを使おうサルワカ

子テーマにテーマヘッダーを追加する方法

ファイルサイトマネージャー接続
(※ユーザー/PWが入力されているか確認。何度か使っている方は入力されているはずです)

子テーマにテーマヘッダーを追加する方法
▲パスワードを入力し、OKを押して接続が完了すれば、準備OKです。

子テーマに「テーマヘッダー」追加する手順

右側の部分から、下記で説明する順番通りに進み「header.php」を見つけてください。

子テーマにテーマヘッダーを追加する方法

サイト名の中のpublic-htmlを探す。

子テーマにテーマヘッダーを追加する方法

▲次にpublic-htmlの中のwp-contentを探す。

子テーマにテーマヘッダーを追加する方法

wp-contentの中にある、themesからsango-themeを探す。

子テーマにテーマヘッダーを追加する方法

sango-themeの中にある、header.phpを探し出す。

子テーマにテーマヘッダーを追加する方法

header.phpがあったら、その上で右クリックしダウンロードを押下。

子テーマにテーマヘッダーを追加する方法

▲左側の部分にheader.phpがダウンロードされます。
これを子テーマにアップロードしていきます。
(※左側は、あらかじめダウンロードしたい場所を表示させておく)

子テーマにテーマヘッダーを追加する方法

▲右側のthemesの中からsango-theme-childを探す。
sango-theme-childの中には「functions.php」と「style.css」しか入っていないはずです。

子テーマにテーマヘッダーを追加する方法

▲左側のheader.phpの上に右クリック→アップロードを押下。

子テーマにテーマヘッダーを追加する方法

sango-theme-childの中に、header.phpが追加されました。

子テーマにテーマヘッダーを追加する方法

▲ワードプレスの画面でも確認してみます。
SANGO Child(子テーマ)にテーマヘッダー(header.php)がちゃんと入ってますね。
これで終了です。

意外と簡単でした

あいお

おいどん

ぜひやってみて欲しどん!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です