ブログの作り方や投資の収支などを公開。このサイトはSANGOのテーマを使っています♪

ブログ収益化の手順② 【画像付】エックスサーバー申込→WordPresインストール→独自ドメイン取得までの流れ

こんにちは、あいおです。
このブログでは、ブログの収益化・資産運用についてまとめています。

今回は、レンタルサーバーを契約し、実際にブログを発信できる環境を作っていきます。
本記事では、実際に私も契約している「エックスサーバー」の申込み手順を説明していきます。
(※コノハウィングの申込み手順の記事も作成予定です)

・エックスサーバーの申込みってどうするの?
・WordPressのインストール方法は?
・独自ドメインの取得方法は?

という、疑問にお答えします。

全てエックスサーバーのHP内だけで出来ちゃいます。

この手順が終われば、ブログというあなたのお家が完成します!

おさらいですが、

  1. ドメイン→ブログの住所
  2. サーバー→ネット上の土地
  3. ブログ→お家

でしたね。
覚えておきましょう!

前回の「ブログ収益化の為の手順① 構想を練る」で説明した
【ブログ名】【ドメイン名】【サーバー】は決まっていますか?

まだの方はこちらを読んで下さいね。

ブログ収益化の手順① 構想を練る

エックスサーバー 申込み手順

下記の流れにそって説明していきたいと思います。
10日間のお試しを飛ばして、すぐ本契約をする事も可能です。

申込み→(10日間お試し)本契約(料金支払い)ドメイン取得/設定WordPressインストール

【手順①】申込み(10日間お試し)

▼まずは、こちらからエックスサーバーのトップページに移動します。
エックスサーバー

WordPressでブログを始める方法
▲トップページにあるお申し込みはこちらをクリック。
(※2021/2月時点での画面)

2021/4/18まではキャンペーンで「ドメイン永久無料」「初期費用0円」になっていますが、色々な内容で定期的にキャンペーンをしているのででこまめにチェックしてみて下さい。

WordPressでブログを始める方法

10日間無料お試し・新規お申込みをクリック

WordPressでブログを始める方法

▲上から順番に、
・ サーバーID:そのままで問題し
・プラン:Ⅹ10(初心者ならこのプラン!)
・WordPressクイックスタート:利用する場合はチェックを入れる

入力したら、Xserverアカウントの登録へ進む。

サーバーIDとは…
・契約を管理するためのID
・「サーバーID.xsrv.jp」は、初期ドメイン名とも呼ばれる。
・独自ドメインでブログを公開する場合は、今回のサーバーIDはこだわらなくてOK。
(※今回は独自ドメインを使用するので、IDは何でも大丈夫です)

注意
WordPressクイックスタートを利用する場合の注意点。
・10日間のお試しが無い
・お申込と同時にサーバー料金が発生する
・登録したクレジットカードが自動更新用として設定される

「クイックスタート(即契約」を選択するか「10日間のお試し(お試し後の契約)」を選択するか迷っている方は、
これから説明する申込み手順を一通りみてから決めてください。

内容が若干違います。
これから説明するのは、クイックスタートにチェックを入れていない場合です。

WordPressでブログを始める方法

▲フォームの「必須」となっている情報を入力。
必要な情報を全て入力し、次へ進むをクリック。

WordPressでブログを始める方法

▲表示されているメールアドレス宛に届いた、6桁の数字の確認コードを入力し、次へ進むをクリック。

WordPressでブログを始める方法

▲内容に問題なければ、この内容で申込みするをクリック。

MEMO
「SMS・電話認証へ進む」と表示されたら、電話番号・取得方法を選択し、認証コードを取得。
選択した方法で認証コードが届くので、それを画面に入力し、認証して申込みを完了するをクイック。

おいどん

申込みが完了すると、数分以内に「サーバー設定完了のお知らせ」メールが届くので確認するどん!

メールが届いたら、無料お試し期間(10日間)が開始されます。
※WordPressも使ってみたい方は、下の「WordPressの設置手順」を見て設置してください。(してもしなくてOK)

【手順②】本契約(料金の支払い)

10日間のお試し中に動作確認をし、問題なければ本契約をします。

サーバー設定完了のお知らせ」メールの中に記載されている
・XserverアカウントID
・メールアドレス
・Xserverアカウントパスワード

を確認。大事なので必ず控えて忘れないようにしましょう!

▼こちらからログインします。

Xserverアカウント ログイン画面

エックスサーバー WordPress設置方法

▲ログインすると、上部のバーに料金支払いという項目があるのでクリック。

エックスサーバー WordPress設置方法

▲チェックを入れて、契約期間を選択。支払方法を選択するをクリック。

契約期間を長くするほど、月額の料金が安くなります。
とはいえ、36ヵ月一括はキビシイ方は無理のない期間を選んでくださいね。
3ヵ月~最大36か月の契約が可能。

契約期間 初期設定費用(税抜) 月々のご利用料金(税抜) 一括で支払料金(10%税込)
※( )は初期費用込みの値段
3ヶ月 3,000円 1,200円 3,960円(7,260円)
6ヶ月 3,000円 1,100円 7,260円(10,560円)
12ヶ月 3,000円 1,000円 13,200円(16,500円)
24ヶ月 3,000円 950円 25,080円(28,380円)
36ヶ月 3,000円 900円 35,640円(38,940円)

※ケータイの方は、←にスライドしてください。

MEMO
契約期間中に解約しても、料金は返金されないので注意!!

エックスサーバー WordPress設置方法

▲お支払方法の選択。自動更新にしておけば、払い忘れも防げるので「クレジットカード」がおすすめです。
今回は、クレジットカードを選んだ場合の手順を説明します。

エックスサーバー WordPress設置方法

▲画面はすでに登録済みの画面ですが、「クレジットカード番号」「有効期限」「セキュリティーコード」を入力して、確認画面へ進むをクリック。

おいどん

支払後は契約期間中の解約でも返金は出来ないので、注意するどん!

エックスサーバー WordPress設置方法

▲内容を確認し、間違いがなければ支払いをするをクリック。

以上で、本契約は完了です。
忘れないうちに、自動更新の設定もしておきましょう!

エックスサーバー WordPress設置方法

▲ログインした状態で、右上にある自分の名前カード自動更新設定カード自動更新設定画面で設定する。
※自動更新設定済みだと、画像のような動更新サイクルを変更するというボタンが出てきます。

【手順③】独自ドメイン取得・設定方法

本契約(料金の支払い)が終わったら、独自ドメインを取得します。

サーバーを契約した時点で初期ドメインを貰いましたね。
独自ドメイン初期ドメインの違いを少し説明したいと思います。

・独自ドメイン…基本的に有料(キャンペーンなどで無料になる事もある)。同じドメインは他の人は使えなくなる。

・初期ドメイン…サーバーを契約すると無料でついてくる。アドレスに「xsrv」が絶対つく。Googleアドセンスが利用できない

おいどん

Googleアドセンスが使えないとブログ収益化が出来ないので、初期ドメインは問題外だどん!
では、独自ドメインの取得方法と設定方法です。

あいお

不定期でドメイン永久無料サービスをしているので、キャンペーン中に契約をおすすめします!
私も「永久無料」で契約しました。

通常(有料)のドメイン取得と無料のドメイン取得は違う場所からの設定になるので注意!

エックスサーバー WordPress設置方法

▲無料特典は左側の各種特典のお申し込みから進みます。
有料の場合は、右側の+ドメイン取得をクリックして進みます。

今回は「無料ドメイン」の取得方法を説明します。

エックスサーバー WordPress設置方法

▲対象のキャンペーン特典の方を選択。

エックスサーバー WordPress設置方法

▲お好きなドメイン名が取得できるか検索してみましょう。区分は新規取得でOK。検索をクリック。

エックスサーバー WordPress設置方法

▲検索結果に表示されたドメインが取得可能です。お好きなものにチェックを入れ、選択したドメインの取得申請をするをクリック。
無料ドメインはこれで完了です。
(※有料の場合は、ドメイン選択料金支払いをすれば完了です)

「.com」「.net」とか色々あるけど、どれを選べばいいの?何か違うの?

あいお

おいどん

どれを選んでも機能に変わりはないので好きなものを選ぶといいどん!一般的なのは「.com」「.net」どんね!

値段で選んでもいいし、ブログ→「.blog」、オンラインストア「.online」とかで決めてもいいと思います。

ドメイン料金一覧表

続いて、取得したドメインを使えるように設定していきます。

エックスサーバー WordPress設置方法

サーバーパネルをクリック。

エックスサーバー WordPress設置方法

ドメイン設定をクリック。

エックスサーバー WordPress設置方法

ドメイン設定追加のタブをクリック→先ほど取得したドメイン名を入力確認画面へ進むをクリック。
※無料独自SSLを利用する(推奨)→チェックのまま。後から設定も可能。
※高速・アクセス拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)→チェックのまま。後から設定も可能。

独自SSLとは?
・SSLとは、Secure Sockets Layerの略。
・独自SSLと共有SSLがある。
・独自SSL→独自ドメインに対するSSLサーバー証明書。
・共有SSL→複数ユーザーで共有するSSLサーバー証明書。
★SSL化すると、インターネット上の情報はランダムな文字列に暗号化される為、セキュリティーが高くなる。
★SSL化すると、「s」が付く。(※ htpp://→htpps:// )

エックスサーバー WordPress設置方法★▲「鍵マーク」が付く。

つまり、「独自SSL」を利用するばセキュリティーが高くなり、安全なサイトって事が証明されるわけね!

あいお

おいどん

そうゆう事だどん!
Xアクセラレータとは?
・エックスサーバーのサイト高速化ツール。
・Ver.1とVer.2がある。(※2021/2月現在)
エックスサーバー WordPress設置方法▲Ver.1→静的ファイルの高速化と同時アクセス数の拡張が行われる。
Ver.2→「Ver.1」の特徴+phpプログラムが高速化される。
ちょっと何いっているわかんない…

あいお

おいどん

エックスサーバー WordPress設置方法

追加するをクリック。終了です。

お、おわったーー!

あいお

おいどん

意外と簡単だったどん?次が本当に最後。WordPressをインストールするどんよ。

【手順④】WordPressインストール方法

サーバー設定完了のお知らせ」メールの中に記載されている
・XserverアカウントID
・メールアドレス
・Xserverアカウントパスワード

を確認。大事なので必ず控えて忘れないようにしましょう!

▼こちらからログインします。

Xserverアカウント ログイン画面

エックスサーバー WordPress設置方法

サーバー管理をクリック。

エックスサーバー WordPress設置方法

WordPress簡単インストールをクリック。

エックスサーバー WordPress設置方法

▲※(お試し期間中の場合)初期ドメインの選択するをクリック。
※独自ドメインを設定した場合は、独自ドメインの選択するをクリック。

 

エックスサーバー WordPress設置方法

▲上のWordPressインストールのタブをクリック。

・サイトURL:プルダウンでWordPressをインストールするドメインを選択。
・ブログ名:(自分で決めた)ブログ名を入力
・ユーザー名:自分で決めてOK ※WordPressログイン時に使用
・パスワード:自分で決めてOK※WordPressログイン時に使用
・メールアドレス:ブログ用があればそれを入力。※WordPressログイン時に使用
・キャッシュ自動削除:ON
・データーベース:自動でデーターベースを生成する

入力したら、確認画面へ進むをクリック。

注意
・ユーザー名/メールアドレス
・パスワード
で、WordPressにログインするので忘れないように必ずメモしておく。

エックスサーバー WordPress設置方法

インストールするをクリック。

インストールを行うと、インストール先ディレクトリ内の「index.html」が削除されます。ご注意ください。って出てるのは大丈夫なの?

あいお

おいどん

このドメイン名では、まだサイト運用していないので無視して大丈夫だどん!

エックスサーバー WordPress設置方法

WordPressのインストールが完了しました。と出たら、終了です!

管理画面のURLをクイックすると、ログイン画面に移動するので押してみましょう。
先ほど決めた
・ユーザー名/メールアドレス
・パスワード
を入力してログイン。

おいどん

このログイン画面を「お気に入り」に登録しておくといいどんよ!

ちょっとだけ、ワードプレスの中身をお見せしますね~。
エックスサーバー WordPress設置方法

▲こんな画面になるので、左側のメニューか投稿新規追加

WordPressでブログを始める方法

▲上にブログのタイトル、下の赤枠に本文を入力し、左の公開を押すとブログの完成です!

へ~、こんな感じでブログって作るんだー

あいお

おいどん

お試し中の人は動作に問題がなければ、【手順②】本契約(料金の支払い)に進むどん!

以上が、サーバー申し込み~WordPressインストール方法でした。

これで書く環境が整いましたね。
じゃ、早速ブログを書きましょうと言いたいところですが…

お次は重要な「初期設定」ですよ。
もう少し、お付き合い下さいませ。

ブログ収益化の為の手順③ 記事を書く前にやるべきWordPressの初期設定【3つの事】

ブログ収益化の手順③ 記事を書く前にやるべきWordPressの初期設定【3つの事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です