ブログの作り方や投資の収支などを公開。このサイトはSANGOのテーマを使っています♪

【つみたてNISA】途中経過・2020/8月までの運用実績

こんにちは、あいおです。
これまで、ジュニアNISAや一般口座での運用実績を公開してきましたが、今回は「つみたてNISA」の運用実績を公開したいと思います!

2017年から投資信託を始め、3年になります。
金額の変更やファンドの追加をたまにしますが、基本ほったらかしです(´ω`*)
フルタイムの私にはピッタリの投資方法です!!

コロナの影響でかなり経済が落ち込みましたが、ここ最近元に戻ってきました♪

MEMO
2017/9月~特定口座で積立投資を開始。
2020/3月で特定口座での投資をストップ。
2020/5月~NISA口座でつみたてNISAを開始。

※今回の運用実績は、2020/5~8月迄のものになります。

2020/8月 運用実績・トータルリターン(利回り)は?

買付金額合計(円) トータルリターン(円/率) 評価金額(円)
40,000 +4,018
(+10.04%)
44,018

※2020/9/4算出

※ケータイの方は、←へスライド。

投資額が少ないのでリターン金額も微々たるものですが、これが40万になったら年4万、400万なら40万です。
利回りが10%もあればですが💦

地道にコツコツが投資信託のコツです♪

2020/8月 ファンド毎の運用実績・トータルリターン(利回り)は?

ファンド名 買付金額合計(円) トータルリターン(円/率) 評価金額(円)
三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 8,000 +889
(+11.11%)
8,889
三菱UFJ国際-eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 4,000 +209
(+5.22%)
4,209
ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド 24,000 +2,480
(+10.33%)
26,480
SBI-SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド 4,000 +440
(+11.00%)
4,440

※2020/9/4算出

※ケータイの方は、←へスライド。

つみたてNISAでは、4つのファンドを購入しています。
私のイチオシは「ニッセイ外国株式インデックスファンド」です。

沢山の商品があってどれにしようか迷いますが、迷った時は少額でとりあえず買ってみます(笑)
私がファンドを選ぶうえで、基準にしている事をまとめてみました。
良かったら参考にしてみて下さい。

ファンドを選ぶ基準 6箇条
  1. インデックスファンドである
  2. 純資産が多い(増えている)
  3. 運用歴が長い
  4. ファンドオブザイヤーの上位
  5. 信託報酬(手数料)が安い
  6. 分配金がない
なるほど~。自分の中の基準を決めるのはいいですね!

あいお

おいどん

年に一度のトップオブザイヤーも参考になるどんよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です